巾着田 曼珠沙華公園のヒガンバナ

季節は秋の彼岸。
本業(青梅市での物件調査)のついでに、日本一と名高いヒガンバナの名所・巾着田の曼珠沙華公園を訪れました(平成29年9月下旬、埼玉県日高市)。

画像


早起きして、朝8時30分の到着。
しかし、広大な臨時駐車場には、既にかなりの数の車が駐車していました(駐車料500円、入園料300円)。

画像


満開のヒガンバナ(彼岸花・曼珠沙華)。辺り一面、緋色の絨毯です。
最高の季節に訪れました。

画像


ここのヒガンバナは林間に植栽されているため、木々の緑や影とのコントラストが絶妙の美しさを奏でます。

画像


時折、白いヒガンバナも目を楽しませてくれます。

画像



前日には、天皇・皇后両陛下も訪問されたとのこと。
見頃のヒガンバナを堪能頂けたと拝察いたします。

画像



午前10時過ぎに公園を出発する頃には、周辺で駐車場渋滞が始まっていました。
見頃の休日には10キロ程度渋滞するとのこと……(;´Д`)。

西武池袋線・高麗駅からも徒歩10分程度なので、電車派は勿論、早起きが苦手な方にはお奨めです。


〔塩船観音寺のヒガンバナ へ続きます〕





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

門仲のバーテンダー
2017年11月14日 22:41
凄い綺麗ですね✨
2017年11月15日 23:55
門仲のバーテンダー さん
気持ち玉&コメントありがとうございます。来年は是非ご自身で訪れてみて下さい。開花状況は公式HPで確認できます。

この記事へのトラックバック