北信州の秋 ④上林温泉「仙壽閣」

2日目の宿は、志賀高原の入口・上林温泉の「上林ホテル仙壽閣」
数年ぶりの訪問です(平成29年10月下旬、長野県山ノ内町)。

画像


紅葉まっ盛りでした。

画像


当館は、志賀高原を開発した長野電鉄直営のホテル。
中庭の紅葉も、素晴らしいの一言です。

画像


夕食は、松茸土瓶蒸し、信州牛のステーキなど、地の名産が並びます。

泉質は、単純温泉(中性低張性高温泉)。肌に優しい名湯です。
湧出量は毎分720Lを誇り、洗い場はまるで滝のよう……。
勿論、源泉掛け流し(加水・加温等なし)です。

画像

(写真は、男性用浴場の露天風呂)

上林温泉は、温泉に入る猿=スノーモンキーで有名な地獄谷野猿公苑(入苑料800円。仙壽閣に宿泊すると割引券を頂けます。)の遊歩道入口でもあります。
ただ、遊歩道は、先日の台風21号の際に崖崩れが起きたので通行止めとの情報が……。
訪問するには、車で渋温泉を経由し地獄谷駐車場(500円)へ行かねばならないという状況でした。 ※訪問当時の情報です。

その猿たちは、発情期で危険との情報も……。
夜半には、雨も降ってきました。
台風22号の影響と思われ、明日の天候と危険な猿たちを心配しつつ、眠りに落ちました。


〔⑤城下町松代の真田邸 へ続きます〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック