西伊豆 堂ヶ島

湯ヶ島温泉から西伊豆・堂ヶ島を目指します(平成30年10月下旬)。

画像

(写真は、堂ヶ島から伊豆半島南側を望む)


まずは、西伊豆スカイラインの仁科峠へ(静岡県西伊豆町)。

画像


駐車場(4~5台程度)から笹の中の道を10分ほど登ると、展望台に到達です。
眼下に駿河湾を望む絶景でしたが、あいにく富士は雲に隠れていました(T-T)

画像


峠を下り、いよいよ西伊豆観光の白眉・堂ヶ島へ(国名勝)。
遊覧船乗り場周辺に無料駐車場が充実しています。

遊覧船から望む天窓洞の神秘的な景観を期待していたのですが……、当日は波が高く、遊覧船は全て欠航とのこと(T-T) ※天窓洞は陸上からも覗けますが、ただの穴ですw。
気を取り直して、遊歩道を巡ることとします。

画像


期待以上の絶景ですw
なお、上の写真向かって右上に見える海中の道は、トンボロ(陸繋砂州)です。

画像


「伊豆の松島」の名に恥じない絶景の連続です。

画像



陸上からの堂ヶ島を満喫し、土産物も買い込んだところで、次の目的地・黄金崎へ。

画像


上の写真向かって右の大岩が、馬のように見えるので「馬ロック」と呼ばれているそうですw。


昼食は、土肥の「食事処 さくら」で(静岡県伊豆の国市)。
I先生とT先生は海鮮丼、橙は天蕎麦を頂きました(*^_^*)


旅の終わりに、韮山反射炉に立ち寄りました。
世界遺産に指定されたせいでしょう、以前より驚くほど整備されていました。

画像


茶畑の中に整備された展望台からは、反射炉と一緒に、この日初めての富士を望むことができました(上の写真向かって右上端です)。


〔終〕




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック