渋沢栄一ゆかりの誠之堂・清風亭

鹿沢温泉からの帰途、ふと思い立って、深谷市の誠之堂・清風亭(せいしどう・せいふうてい)に立ち寄りました。 新一万円札の肖像となった渋沢栄一ゆかりのスポットです(平成31年4月下旬、埼玉県深谷市)。 (写真は、清風亭のベランダのアーチ。奥に見える建物が誠之堂。) 誠之堂・清風亭は、もともと東京都世田谷区瀬田にあった旧第一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪山讃歌の宿 鹿沢温泉「紅葉館」

「雪よ、岩よ、」の歌詞で始まる雪山讃歌。 その発祥の宿 鹿沢温泉「紅葉館」へ、10連休初日に宿泊しました(平成31年4月下旬、群馬県嬬恋村)。 (写真は、「紅葉館」の男性浴場。ススキと月桂樹を手にした童子のレリーフが印象的です。) 鹿沢温泉の最寄りICは、上信越道の小諸IC。  心配していた渋滞もなく、小諸の街でまず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の京都岡崎界隈 ③重森三玲庭園美術館

市バス206系統を京大正門前バス停で下車。 徒歩約5分で、重森三玲庭園美術館に到着です(平成31年4月下旬、京都市)。 (写真は、書院から眺めた庭園。手前の大きな平石は遙拝石です。) ここは、昭和を代表する作庭家・重森三玲の旧宅(完全予約制、見学料900円)。 吉田神社の社家・鈴鹿家の所有であったものを三玲が譲り受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の京都岡崎界隈 ②青蓮院の霧島ツツジ

市バス「京都岡崎ループ」を青蓮院前バス停で下車。 青蓮院は目の前です(平成31年4月下旬、京都市)。 青蓮院は霧島ツツジの名所(拝観料500円)。 天授庵では咲き始めでしたので、あまり期待していなかったのですが…… 「相阿弥の庭」の霧島ツツジは見頃を迎えていました(*^_^*) 華頂殿(客殿)の座敷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の京都岡崎界隈 ①南禅寺天授庵

新緑の京都を訪れました。 昼前には本業が終了したので、夕刻まで岡崎界隈の庭園を巡ります(平成31年4月下旬、京都市)。 地下鉄東西線・蹴上駅で下車し、琵琶湖疎水のトンネルをくぐると、明らかに空気が変わります。 ここはもう南禅寺の境内。 塔頭の天授庵を訪れました(拝観料400円)。 拝観受付を済ませると、書院(※非公開)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九鬼の海 志摩 ⑤鳥羽城跡と常安寺

志摩二泊旅行最終日(三日目)の続きです(平成31年3月下旬、三重県鳥羽市)。 答志島での滞在時間は約1時間15分。 帰路は急ぎ足となり、和具港を正午過ぎに出る鳥羽行き市営定期船に何とか間に合いました。 帰路は、佐田浜港の一つ先・中之郷港(伊勢湾フェリー乗り場と鳥羽水族館の近く)で下船。 国道と近鉄鳥羽線の線路を渡って5分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九鬼の海 志摩 ④答志島の九鬼嘉隆首塚

志摩二泊旅行最終日(三日目)は、両親とは別行動。 両親は鳥羽水族館へ、橙は九鬼氏の史跡巡りをすることになりました(平成31年3月下旬、三重県鳥羽市)。 (写真は、答志島・築上岬の山上にある九鬼嘉隆の首塚) 「いじか荘」の送迎バスで鳥羽駅と鳥羽水族館まで送っていただき、それぞれの行程がスタート。 橙は、駅前ビル(鳥羽一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more