松之山温泉「和泉屋」~豪雪地帯の「過ぎた」温泉~

本業で新潟に出張した帰途、豪雪地帯の温泉宿に一泊しました(令和3年2月下旬)。
本日の宿は、松之山温泉「和泉屋」です(新潟県十日町市)。

IMG_1435.JPG

IMG_1436.JPG

松之山温泉は日本三大薬湯に数えられる塩分のとても強い温泉(泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉)。
源泉温度は約90℃!
約1200万年前の化石海水が噴き出している(ジオプレッシャー)のだそうです(公式パンフより)

IMG_1403.JPG

さて、当旅館は全5室の小さな老舗旅館ですが、最近リニューアルされたとのこと。
快適に過ごすことができました。
※全室禁煙ですが、喫煙室があります。

IMG_1404.JPG

手指消毒と検温を経たチェックイン後、早速、当旅館自慢の温泉を。
まずは、貸切露天風呂へ(完全源泉かけ流し・宿泊者無料・予約不要)。

IMG_1411.JPG

約90℃の源泉を給湯量を調整するなどして加水なしで適温としているそうです。
必然的に気温の低い冬季の方が給湯量が多くなるため、冬期がお勧めとのことでした。

続いて、男性露天風呂へ(加水ありの源泉かけ流し)。
こちらでも雪見風呂を堪能しましたw

IMG_1414.JPG

いよいよ夕食です。
「湯治豚」(塩麹に漬けた妻有ポークを温泉水で低温調理したもの)や「棚田鍋」(棚田米のおも湯ベースのスープに大根おろしを浮かべたもの)など、地産品に一手間加えた美味しい料理が並びます。
何より、魚沼産コシヒカリのご飯が絶品でした!

就寝前には男性内湯へ(給湯口源泉・循環ろ過併用、加水あり)。
広々とした内湯で暖まりましたw
※浴場の写真は、全て他の入浴者がいない状況で撮影したものです。

IMG_1416.JPG

初めての松之山温泉でしたが、一番の売りの泉質は勿論、すべての点で大満足でした。
この時節に宿泊させていただいたことにも、感謝いたします。
きっとまたお世話になります。

IMG_1425.JPG
(温泉街の最奥・源泉地に隣接する不動滝)

IMG_1433.JPG
(男性内湯の脱衣所にあった掲示板。松之山温泉の数々の魅力を楽しく説明してくれます(*^▽^*))

IMG_1430.JPG
(松之山温泉の奇祭「婿投げ・墨塗」の犠牲者もとい主役の新婚ご夫婦)

〔終〕





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント