疾風!秋の信州 ①戸隠奥社

毎年恒例となった司法修習同期2泊3日の温泉旅行。今年はI先生・T先生と2年ぶりに秋の信州へ。
I先生はお仕事の都合上、初日の宿で合流予定です(令和元年10月中旬、長野市)。

北陸新幹線を長野駅で降り、T先生とレンタカーで出発。
まずは、鬼無里(きなさ)の松巌寺へ。
ここには、鬼女紅葉(もみじ)の墓があります。

DSC_1534.JPG
(松巌寺本堂前にあった鬼女紅葉のパネル 裏表両面があり、写真は裏面の鬼女バージョン 表面は可愛いお姫様が描かれていましたw)

鬼無里は、能の「紅葉狩(もみじがり)の舞台となった伝説の地。
静かに掌を合わせてきました。

DSC_1538.JPG


鬼無里からは戸隠(とがくし)方面へ走行し、大望峠(おおぼうとうげ)に到着。
ここは北アルプスを一望できる紅葉の名所なのですが……

DSC_1545.JPG

眺望はともかく、紅葉はまだまだでした……(´д`)

ここから先は修験道の霊場・戸隠。
林間の道をしばらく走ると鏡池が姿を見せます(無料駐車場あり)。
戸隠連峰が水面に影を落とす景勝の地です。

DSC_1548.JPG

紅葉は色づき始め。
ここ鏡池は、平成28年(2016年)大河ドラマ「真田丸」のOP映像ロケ地となったことで、一躍全国区となりました。

DSC_1554.JPG


そろそろお昼時。
鏡池近くの「そばの実」戸隠蕎麦(大ざるそば)を頂きました。時は今、新蕎麦の季節。香りとコシの強い美味しい蕎麦で、さすが評判のお店でしたw


いよいよ戸隠神社奥社へ(有料駐車場あり)。
入口の大鳥居から随神門まで徒歩1㎞(20分)、奥社までさらに1㎞(20分)、往復4㎞(1時間20分)の参拝です。

随神門までは直線の平坦な参道。

DSC_1568.JPG
随神門 苔むす屋根が印象的 吉永小百合さんのCM(JR東日本「大人の休日倶楽部」)で有名となりました)

随神門を過ぎると、見事な杉並木が現れます。

DSC_1577.JPG

DSC_1584.JPG

次第に岩肌を縫うキツい登りとなり、息も絶え絶えの状態となった頃、奥社に到着です。

DSC_0056.JPG

比較的新しい社殿に参拝。
当日は、社員研修か何かでしょうか?スーツに革靴という強者の一団もいらっしゃいました…… ※確実に脚を痛めるので、お勧めできません。

DSC_0058.JPG
(奥社前の滝 多分滝行用)

駐車場まで参道を戻り、本日の宿へ向かいます。


〔②赤倉温泉「赤倉観光ホテル」 へ続きます〕

"疾風!秋の信州 ①戸隠奥社" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。