富士宮白糸の滝と曽我の仇討ち

山梨出張を機に、温泉と紅葉と滝を楽しむことにしました(平成26年11月下旬)。

雨の新東名を新清水ICで降り、県境を超えて、しばらく走ると船山温泉の一軒宿「船山温泉」に到着です(山梨県南部町)。
開放感ある貸切露天が素晴らしく、何度も入ってしまいました。ソフト面も極上の宿です。

翌朝は快晴。再び県境を超えて、白糸の滝へ向かいます(静岡県富士宮市)。
霊峰・富士も頂を見せていました。

画像


白糸の滝は見頃の紅葉に囲まれていました。

画像


滝には虹が……。

画像


白糸の滝周辺は、「曽我物語」(=鎌倉初期、源頼朝主催の富士の巻狩りの際に起こった、曽我兄弟の仇討ち)の舞台です。
音止めの滝、曽我の隠れ岩、工藤祐経(すけつね、兄弟の父の仇)の墓(下の写真)、曽我兄弟の墓(最後の写真)等の史跡が点在しています。

画像


「曽我物語」はバッドエンドなのですが、仇討ち自体は成功したこともあり、救いがあります。
兄弟の墓に合掌して、本業へと向かいました。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック