南総早春賦 ①勝浦へ

アクアラインを快走し、春まだ浅い南総へ(令和2年1月中旬)。 市原鶴舞ICで降り、大多喜街道(R297)から一つ支線を走ると、鳳来寺観音堂が現れます(千葉県市原市、国重文)。 冬空に凜とそびえています。 すぐ近く(R297沿い)には、西願寺阿弥陀堂があります(千葉県市原市、国重文)。 室町後期(明応4年・1495…
コメント:0

続きを読むread more